禁煙して飴を食べよう

受験生を見ていて思うことの一つになぜ禁煙しないのだろうということがあります。
タバコそのものの有害性については、色んなところで言われているので、ここで述べるまでもないでしょう。
さらに、勉強の合間にタバコを吸いにいく受験生って中々席に戻ってこないのです。
おそらく喫煙仲間の受験生と雑談しているのでしょう。
もちろん息抜きや休憩は必要です。
しかし、まずは勉強をこなすこと。長い休憩は不要なはずです。
口がさびしいというのであれば、あめ玉を食べることです。勉強をして頭を使うとブドウ糖が不足しますから、甘いものをある程度とることは大事だからです。